ソフトバンク・内川が先制の11号2ラン「ギータの復帰祝いの良い一打になった」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ソフトバンク・内川が先制の11号2ラン「ギータの復帰祝いの良い一打になった」

更新

1回、ソフトバンク・内川が本塁打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)  (パ・リーグ、ソフトバンク-オリックス、19回戦、21日、ヤフオクD)ソフトバンクの内川が一回に先制の11号2ランを放った。故障から約4カ月半ぶりに復帰した柳田が左前打で出塁し、迎えた打席。3ボール1ストライクからの直球を狙い澄ましたように引っ張り、左翼席へ豪快に運んだ。「高めの球だったが、完璧に捉えることができた。ギータ(柳田)の復帰祝いの良い一打になったんじゃないか」と喜びをにじませた。

<< 下に続く >>

 これで連続試合安打を8に伸ばすと、三回は左前に運んだ。8月は全試合で3番打者として先発出場中。勝負の夏場に入り、37歳のベテランが調子を上げてきた。

試合結果へ

PR