巨人・増田大、二盗に三盗の“神盗塁”!2球で一気に三塁へ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

巨人・増田大、二盗に三盗の“神盗塁”!2球で一気に三塁へ

更新

6回 三盗を決める巨人・増田大=東京ドーム(撮影・矢島康弘)  巨人・増田大輝内野手(26)が18日、阪神19回戦(東京ドーム)に「7番・二塁」でプロ3度目となる先発出場。四回1死一、三塁から、先制の2点三塁打を左越えへ放ち、「粘り強くいけたし、リラックスして打てました」とうなずいた。

<< 下に続く >>

 さらに、50メートル走5秒9の「足」でも魅せた。六回先頭で四球を選ぶと、続く小林の1球目にすかさず二盗。さらに、2球目には相手投手・浜地のモーションを盗み、三盗を決めた。2球で一気に三塁まで進む“神盗塁”を披露。得点こそならなかったが、自慢の“武器”で相手を揺さぶった。

試合結果へ

PR