日本ハム・清宮、4番で初打点 一回に先制の中犠飛 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

日本ハム・清宮、4番で初打点 一回に先制の中犠飛

更新

1回、日本ハム・清宮が先制の中犠飛を放つ=札幌ドーム  日本ハム・清宮幸太郎内野手(20)が17日、楽天19回戦(札幌ドーム)に「4番・一塁」で先発出場。4試合連続で4番で起用され、一回に先制の中犠飛を放った。

<< 下に続く >>

 1死一、三塁で迎えた第1打席。2ストライクと追い込まれてから、相手先発・菅原の133キロを捉え「追い込まれてからも攻める気持ちだけは忘れずに打席に臨みました」と振り返った。

 チームは9連敗中と苦しむ。右手を痛め離脱中の中田に代わって4番に入る若武者が、貴重な先制点をたたき出した。

試合結果へ

PR