中日・大島、今季1号が先制2ラン - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

中日・大島、今季1号が先制2ラン

更新

試合後 ヒーローインタビューを受ける中日・堂上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)  (セ・リーグ、ヤクルト2-4中日、18回戦、中日11勝7敗、16日、神宮)立ち上がりに2発の先制パンチが決まった。大島と堂上の2ランで一回に4点を先制し、このリードを守り切った。大島は内角高めの直球を右翼席へ運ぶ今季初アーチ。「(本塁打が)1本付いたから良かった」と笑顔を見せた。3安打、1四球1盗塁。九回には、タイトルを争う山田哲の前でリーグトップを守る今季27個目の盗塁を決めた。

<< 下に続く >>

試合結果へ

PR