広島、自力V消滅…野村が七回失点を悔やむ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

広島、自力V消滅…野村が七回失点を悔やむ

更新

1回、先発の広島・野村=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)  (セ・リーグ、広島1-7巨人、20回戦、広島12勝7敗1分、14日、マツダ)野村は1-1の七回に亀井、坂本勇の連続長短打で勝ち越され、1死三塁とされた場面で降板。「カウントを悪くして先頭を出してしまったことで、終盤の大事なところで失点してしまった」と悔やんだ。チームは自力優勝の可能性が消滅。緒方監督は「一戦一戦、勝ちという結果をつなげていけば(自力優勝の可能性は)復活するでしょうし」と悔しさを押し殺すように話した。

<< 下に続く >>

試合結果へ

PR