マー君、22日ぶりの勝利に向けて「いい投球をするためにやるだけ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

マー君、22日ぶりの勝利に向けて「いい投球をするためにやるだけ」

更新

試合前、キャッチボールするヤンキース・田中=トロント(共同)  米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(30)は中5日で、あす11日(日本時間12日午前2時7分開始予定)のブルージェイズ戦での先発に臨む。前日調整ではキャッチボールやダッシュなどで体を動かした。今季これまでの成績は7勝6敗、防御率4・93。7月20日のロッキーズ戦(ニューヨーク)以来、22日ぶりの勝利を目指す。

<< 下に続く >>

 「自分がどういう意思を持って投げるか。1球1球それの繰り返しだと思うので、そこをしっかりとできるようにマウンドに上がりたい」

 シーズン残り2カ月を切りチームはア・リーグ東地区首位独走の状態が続いている。2012年以来、田中がヤンキースに入団してから6年目で自身では初めての地区優勝がかかっている。

 2009年以来のワールドシリーズ制覇を狙うポストシーズンでも先発を任される可能性が高い。しかし、田中は「調整に関して、プレーオフを見据えてやっているわけでもない。次の1試合の登板に向けて、少しでもいい形で登板に入れるようにと思って、ずっと繰り返してきている。どの1試合も大事だし自分のいい投球をするためにやるだけ」と冷静に語った。この日、チームはブルージェイズに4-5で敗れ、2連敗となった。

PR