菊池雄星、七回途中2失点も勝敗つかず 序盤に2本のソロ弾浴びる - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

菊池雄星、七回途中2失点も勝敗つかず 序盤に2本のソロ弾浴びる

更新

タイガース戦に先発したマリナーズ・菊池=シアトル(共同)  マリナーズ-タイガース(26日=日本時間27日、シアトル)マリナーズの菊池雄星投手(27)が本拠地でのタイガース戦に先発し、6回2/3を投げ、2本塁打を含む7安打、2失点(4三振、無四球)で勝敗はつかず、5勝目はならなかった。球数は85で、防御率は5・21となった。

<< 下に続く >>

 立ち上がりの一回は、わずか6球で3者凡退に打ち取り好調なスタートを切った菊池。しかし二回1死からニクソンに先制13号ソロを浴びると、三回にも先頭のヒックスに右翼スタンド前方へ7号ソロを許し2点目を失った。その後は走者を背負いながらもピンチを切り抜け得点を与えなかったが、七回2死から三塁打を浴びた場面で降板を告げられた。

 マリナーズが菊池の降板直後に同点に追いついたため、菊池に勝敗はつかなかった。

試合結果へ菊池の成績へ

PR