日本ハム・北浦がプロ初勝利 武器の真っすぐ「自信を持って投げた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

日本ハム・北浦がプロ初勝利 武器の真っすぐ「自信を持って投げた」

更新

プロ初勝利を栗山監督から祝福され、ウイニングボールを手に記念撮影で初々しい表情を見せる日本ハム・北浦(右)=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)  (パ・リーグ、西武6-10日本ハム、17回戦、日本ハム10勝7敗、27日、メットライフ)日本ハムの2年目、北浦が今季初登板でプロ初勝利を挙げた。0-4の三回途中から2番手で登板し、1回2/3を投げて1失点。五回に味方打線が逆転して白星が転がり込み「とてもうれしい。真っすぐが武器なので、それを自信を持って投げた」と初々しく喜んだ。

<< 下に続く >>

 栃木・白鴎大足利高からドラフト5位で昨年入団した左投手。「正直怖かった」という西武打線に、勇気を持って最速150キロの速球を投げ込んだ。優勝争いをするチームに貢献し「真っすぐは誰にも負けない球を持っていると思っている。これを積み重ねていきたい」と胸を張った。

試合結果へ

PR