菊池雄星「最後まで流れがつかめなかった」 対エンゼルス3敗目 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

菊池雄星「最後まで流れがつかめなかった」 対エンゼルス3敗目

更新

エンゼルス戦に先発したマリナーズ・菊池=シアトル(共同)  マリナーズ3-9エンゼルス(21日、シアトル)マリナーズの菊池はエンゼルス戦5度目の登板で3敗目を喫した。「球自体はコントロールできていた」と振り返ったように、三回まではプホルスのソロだけの失点だった。だが四回、2死から内野安打で走者を出すと7番打者に手痛い2ランを浴びて0-3とされ、さらに不運な安打もあって引き離された。

<< 下に続く >>

 「悔しい負け方だった。最後まで流れがつかめなかった」と唇をかむ。岩手・花巻東高の後輩、大谷との対決が注目されたエンゼルス戦は、レギュラーシーズンはこれが最後。「この経験を生かしたい」と話した。(共同)

試合結果へ大谷の成績へ菊池の成績へ

PR