ソフトB、止まらん9連勝!松田宣が逆転V2ラン - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ソフトB、止まらん9連勝!松田宣が逆転V2ラン

更新

8回、2ランを放ったソフトバンク・松田宣=ほっともっとフィールド神戸(撮影・甘利慈)  (パ・リーグ、オリックス5-6ソフトバンク、14回戦、ソフトバンク11勝2敗1分、6日、ほっと神戸)鷹ファンの待つ左翼席に向かって、逆転弾が高々と舞った。松田宣が両手をたたいてダイヤモンドを一周。会心の「熱男!!」でソフトバンクが9連勝だ。

<< 下に続く >>

 「この大型連勝を止めたくないと、みんなが思っている」

 八回2死三塁で初球をたたいた。連夜の一発は逆転19号2ラン。3点差を五回に追いつかれ、七回に勝ち越しを許した直後に再逆転した。

 「いつも投手が頑張ってくれる。打者も貢献したいし、こういう試合で打てて良かったです」

 9連勝は工藤監督の指揮下で最長タイだが、5勝は逆転勝ち。投手力が高くて「どちらかと言えば先行逃げ切り型」と自覚する将は「逆転されても何とかするという雰囲気がある。連勝して前向きな気持ちにもなれるし、何とかできるという気持ちが逆転につながる」と勢いを実感した。

 松田宣の本塁打数は先制弾を放ったデスパイネ、グラシアルと並んだ。チームトップが3人。「2人が目の前ですごい打球を打つ。自分も食らいつこうと、モチベーションになるし、前にいい打者がいて勉強にもなる」。相乗効果、投打の助け合い。すべてが充実している。(安藤理)

試合結果へ

PR