中日・加藤、初の複数打点「何とか走者をかえしたかった」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

中日・加藤、初の複数打点「何とか走者をかえしたかった」

更新

 (セ・パ交流戦、中日-西武、2回戦、19日、ナゴヤD)中日の5年目捕手で8番打者の加藤が、プロで初めて1試合での複数打点をマークした。二回1死一、三塁ではスクイズバントを決めて先制点をもたらした(記録は犠打野選)。四回2死三塁での第2打席でも、十亀の直球を思い切りたたきつけて中前に適時打を放った。「何とか走者をかえしたかった」と語った。

<< 下に続く >>

 シーズン序盤は3割以上だった打率も、最近は2割を切っていた。課題と言われる攻撃面でこの日は貢献した。

試合結果へ

PR