ヤクルト・山田哲、先頭打者弾は今季初の右翼越え本塁打 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ヤクルト・山田哲、先頭打者弾は今季初の右翼越え本塁打

更新

1回、本塁打を放つヤクルト・山田哲=メットライフドーム(撮影・中井誠)  ヤクルト・山田哲人内野手(26)が16日、西武最終戦(メットライフ)に「1番・二塁」で出場し、一回に先頭打者本塁打を放った。

<< 下に続く >>

 西武先発のD1位・松本航(日体大)が投じた3球目、148キロの直球を右翼席まで運ぶ16号。今季初の右翼越え本塁打となり「1番打者として一番いい仕事ができました。先制パンチができてよかったです」

PR