ソフトBの守護神・森が右上腕の張りで登録抹消 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ソフトBの守護神・森が右上腕の張りで登録抹消

更新

 ソフトバンク・森唯斗投手(27)が16日、右上腕の張りを訴えて出場選手登録を抹消された。昨季まで5年連続で50試合以上に登板し、昨季は最多セーブに輝いた右腕。DeNA戦(ヤフオクドーム)前に球場を後にして「(離脱は)初めてなので悔しいです。いまできることをして、できるのなら最短で戻ってきたい」と話した。

<< 下に続く >>

 きょう17日に通院して検査を受ける予定で、工藤監督は「あいつが違和感というのは珍しい。しっかり病院で診てもらってほしい」と心配。今後のクローザーについては「誰ということでなく、みんなでカバーして」と固定しない方針だ。

PR