阪神・藤浪、2軍戦で好投 5回0封8K無四球に矢野監督「メドは見えた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

阪神・藤浪、2軍戦で好投 5回0封8K無四球に矢野監督「メドは見えた」

更新

4回、ベンチへ戻る阪神・藤浪=オセアンバファローズスタジアム舞洲(撮影・岩川晋也)  2軍調整中の阪神・藤浪晋太郎投手(25)が11日、ウエスタン・オリックス戦(オセアンBS)に先発。2軍降格後、3度目のマウンドは5回1安打、8奪三振で無失点と好投した。四球もゼロだった。

<< 下に続く >>

 ヤフオクドームで報告を聞いた矢野監督は「間違いなくいい内容だったんだろうなっていうのは数字から見える。また1個2個ステップアップできたと思う」と話した。

 「前はどこからっていうのが見えなかったと思うけど、だいぶ先が見えるような段階なってきたんじゃない? メドは見えたでしょ。5回投げてその内容でいければ、どれぐらいに上がるというか、上がれそうっていうのを逆算しながらできるようになるんじゃないの。今まではそういうのが見えへんような段階だったと思うけど」

 昇格のタイミングについては「どこって決まっていない。晋太郎自身の状態が上がったから、すぐどうぞっていうことにも、なかなかどうなのかわからへんから。向こう(2軍)でやること、メドとか作りながらやっていってくれたらいい。そこは任せている」とした。

PR