ソフトB先発のミランダ、4回で白星の珍事「非常にうれしい」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ソフトB先発のミランダ、4回で白星の珍事「非常にうれしい」

更新

先発のソフトバンク・ミランダ=平和リース球場(撮影・林俊志)  (パ・リーグ、ソフトバンク4-2日本ハム=五回裏終了降雨コールド、8回戦、ソフトバンク5勝2敗1分、19日、鹿児島)ソフトバンクの先発ミランダは4回2失点で3勝目が付いた。先発投手は通常5回を投げないと勝ち星はつかないが、勝利チームの守備が5回(6回未満)の試合は4回を投げれば勝ち投手の権利を得る。珍しい形の白星に「初めて。非常にうれしい」と少し驚いた様子だった。

<< 下に続く >>

 雨が強く降り、グラウンド整備による中断を挟むなど、悪条件の中で四回の2失点にとどめた。「三、四回はマウンドが滑りやすかった。低めに集めていった」と振り返った。

試合結果へ

PR