西武・多和田はリード守れず「点の取られ方が悪い。申し訳ない」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

西武・多和田はリード守れず「点の取られ方が悪い。申し訳ない」

更新

先発の西武・多和田=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)  (パ・リーグ、オリックス5-7西武、7回戦、西武5勝2敗、17日、京セラ)西武の多和田は7回5失点でリードを守れなかった。5-3の七回2死一塁でマレーロに2ランを浴び「点の取られ方が悪い。申し訳ない」と猛省した。

<< 下に続く >>

 ただ、失点した四回と七回以外は全て三者凡退に抑え、昨季、最多勝を獲得した実力はのぞかせた。今季はまだ1勝にとどまるが「序盤はリズム良く自分の投球ができた」と手応えを口にした。

中村(延長十回に8号ソロ)「(森)友哉が犠飛で勝ち越してくれたので、適当にというか、本当に楽な気持ちで打席に入れた」

増田(同点の九回を抑えて3勝目)「いつでもチームに貢献する投球をするのが仕事。白星が付いたのは良かった」

試合結果へ

PR