ヤクルト・寺原、2回4安打3失点で降板 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ヤクルト・寺原、2回4安打3失点で降板

更新

先発のヤクルト・寺原=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)  ヤクルト・寺原隼人投手(35)が5日、中日9回戦(ナゴヤドーム)に先発したが、2回4安打3失点で三回の先頭で代打を送られた。

<< 下に続く >>

 一回、先頭の平田に三ゴロ内野安打を打たれると、その後1死三塁となり大島に先制の中前適時打を浴びた。二回は先頭の京田にストレートの四球を与えると続く阿部に右中間を破る適時三塁打。1死三塁からは投手の阿知羅に適時打を浴びた。制球が定まらず、3盗塁を許すなど精彩を欠いた。

 右腕は「申し訳ないです。すみません」と肩を落とした。

PR