ロッテ・レアード、古巣・日本ハムから待望の一発 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ロッテ・レアード、古巣・日本ハムから待望の一発

更新

2回 ソロ本塁打を放つロッテ・レアード=ZOZOマリンスタジアム(撮影・福島範和)  ロッテのブランドン・レアード内野手(31)が5日、日本ハム7回戦(ZOZOマリン)に「5番・三塁」で出場し、二回に中越え10号ソロ本塁打を放った。

<< 下に続く >>

 「いい感じでスイングすることができた。この感じを次の打席でも続けていくだけだよ。幕張スシ、さいGO!(さあ、行こう、最高)」

 3点を追う二回1死で迎えた第1打席。相手先発、バーベイドの152キロの直球を豪快にバックスクリーンに運んだ。

 昨季まで4年間在籍した古巣日本ハムから今季7戦目で初の一発。ZOZOマリンですっかりおなじみとなった“すしポーズ”を披露し、満面の笑みを浮かべた。

 また、来日から5年連続で2桁本塁打をマークした。

試合結果へ

PR