ロッテD1・藤原、球団54年ぶり高卒野手スタメン 「1番・中堅」で先発出場 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ロッテD1・藤原、球団54年ぶり高卒野手スタメン 「1番・中堅」で先発出場

更新

ロッテ・藤原  ロッテの井口資仁監督(44)が29日、楽天との開幕戦の試合前に、報道陣の取材に対して、注目のドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=を「1番・中堅」で先発出場させることを明言した。

<< 下に続く >>

 「1軍にいるなら(先発で)使おうと。チームの流れを引き寄せる力というのはずっと感じていましたし、2019年のスタートということでファンのみなさまも楽しみにしていると思う」

 球団(前身を含む)では1965年の山崎裕之以来、54年ぶりとなる高卒野手の開幕スタメン。きょうの朝に告げられた藤原は「まさか。うれしい気持ちと、一気に緊張感が高まった。力はないので、1つ1つ全力でやっていければ」と意気込んだ。

 開幕戦は、ZOZOマリンスタジアムで午後6時30分試合開始予定。楽天の先発投手は岸が予定されている。

PR