ダル、まめの影響で途中降板も米CBS「心配なし」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ダル、まめの影響で途中降板も米CBS「心配なし」

更新

マリナーズ戦に先発し、4回2/3を5安打2失点だったカブスのダルビッシュ=メサ(共同)  カブス6-4マリナーズ(19日、メサ)大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手(30)は、先発で4回2/3を投げ、5安打2失点(自責点1)、6三振2四球の内容だった。右手薬指のまめのため五回途中に降板した。チームは、6-4で勝利した。

<< 下に続く >>

 米CBSスポーツ電子版はこの日、「カブスのユウ・ダルビッシュ、まめは心配なし」との見出しを打って、「ダルビッシュは火曜日のマリナーズ戦で途中降板の原因となったまめを心配していない」と報じた。

 記事は「ダルビッシュはこの日投じた最後の1球までまめを意識することはなかったと明かし、彼はこの影響で登板を回避することはないだろう」と伝えた。CBSは全て予定通りいけば、ダルビッシュは22日(日本時間23日)にブルペンでの投球練習の前に、20日(同21日)にキャッチボールを行えることを望んでいるとした。カブスは、28日(同29日)に敵地でレンジャーズと開幕を迎える。

試合結果へダルの成績へ

PR