トヨタ自動車東日本・大谷兄、一発も…コールドで大敗「切り替えないと」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

トヨタ自動車東日本・大谷兄、一発も…コールドで大敗「切り替えないと」

更新

トヨタ自動車東日本・大谷龍太外野手は、NTT東日本戦で右越え本塁打を放った(撮影・赤堀宏幸)神宮球場  社会人野球・東京大会第1日(11日、神宮ほか)春の公式戦が開幕。トヨタ自動車東日本(岩手)はエンゼルス・大谷翔平投手(24)の兄、龍太コーチ兼外野手(30)がNTT東日本(東京)戦で右越えソロを放ったが、1-10(七回コールド)で敗れた。

<< 下に続く >>

 「1番・DH」の大谷は三回1死、カウント2-2から右翼席へソロ。次の打席も左翼線二塁打を放ち、チームの3安打中、2本と気を吐いた。

 「長打でないと点が入らないと思い、真っすぐを待った。ちょっと外から内に入る球で、感触はよかった」

 187センチ、90キロの右打者は、オフに1日2時間のロングティー(外野に向かって行うティー打撃)をこなすなどの成果を出した。しかし、チームは昨年初出場した都市対抗に続く大敗。「まだ試合はあるから切り替えないと」と前を向いた。 (赤堀宏幸)

PR