【矢野監督 必死のパッチトーク】「(高山)気持ちは前に向いている」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【矢野監督 必死のパッチトーク】「(高山)気持ちは前に向いている」

更新

 阪神春季キャンプ(19日、沖縄・宜野座)

<< 下に続く >>

 --あいにくの天気で練習試合が中止に

 矢野監督 「今は上がってるけど、天気予報も降るっていう予報やったから。実戦ができなくて残念」

 --高山は実戦で苦しんでいるように見える

 「うーん、どうなんやろ。本人もいろいろ試しながらやっているし。まあその、気持ちの部分でやっぱり結果が出なかったら(気持ちが)下がったりしそうなんだけど、あんまりそういうのも見えないし。気持ちはすごい前に向いているから。それはやっぱり去年のああいう苦しいところから俊(高山)も成長してきているんじゃないかなと。本人が一番結果がほしいと思うし」

 --青柳は1イニングだけだったが、無失点

 「まあ…。『狙ってゲッツーとった』って言ってたよ。ホンマかウソか分からんけど。ホンマってことにしといたって(笑) まあ、荒れることはね。この前の(藤浪)晋太郎もヒットたくさん打たれたけど、でも今の時期って、ああいうので分かったりすると思うし。別に打たれることは結果として良くないんかもしれんけど、でも、いろんなことが分かるからこの時期は。どんどんああやって勝負していきながら、いろんなことが、今試していることがあるやろうし」

キャンプ日程へ

PR