DeNA・飯塚、先発陣では唯一2日連続ブルペン「全力で結果を残すしかない」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

DeNA・飯塚、先発陣では唯一2日連続ブルペン「全力で結果を残すしかない」

更新

ブルペンで投球練習をするDeNAの飯塚=宜野湾  5年目を迎えたDeNA・飯塚悟史投手が沖縄・宜野湾キャンプの2日、ブルペン投球を行い、50球を投げた。

<< 下に続く >>

 「力を入れて、バランスよく投げられました。球の高さを意識して、直球も変化球も低く投げることをテーマにしています」

 キャンプ初日は42球を投げており、先発陣で2日連続で投げたのは飯塚だけ。先発ローテ入りを目指す右腕の今季へかける意気込みを示した。

 「(ローテを)つかみ取る気持ちでもらったチャンスに全力で結果を残すしかないです」

 これまで自己最速は147キロだったが、シーズン終盤に151キロをマークするなど大きく成長した。この日、飯塚の球を受けた戸柱も「去年の秋からすごく球が強くなった。僕が偉そうなことを言える立場ではないですけど、ようやく真っすぐでファウル、空振りを奪える投手になってきた。あとはアイツが変化球に頼らないように僕らがうまく引き出してあげたいです」と女房役としてのサポートを誓った。

キャンプ日程へ

PR