ムシーナ氏が殿堂入り 17年連続2桁勝利、松井氏と仲良し - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ムシーナ氏が殿堂入り 17年連続2桁勝利、松井氏と仲良し

更新

米国野球殿堂に選出されたムシーナ氏(AP)  米国野球殿堂は、今年の表彰者を発表し、ヤンキースなどで通算270勝のマイク・ムシーナ氏(50)が選出された。

<< 下に続く >>

 ムシーナ氏はメジャー2年目の1992年にオリオールズで18勝を挙げると、17年連続で2桁勝利を重ねた。2008年シーズンで初めて20勝に到達したが、現役を引退。20勝投手の引退は野球ファンから驚きを持って迎えられた。「いい投手やコーチから少しずつ技術を盗み、フォームや球の握りを自分に合うように適用してきた」と振り返る。01年にヤンキース移籍後は松井秀喜氏と6年にわたって同僚だった。移動のチャーター機内では一緒にトランプに興じていたという。

マイク・ムシーナ(Mike Mussina)

 1968年12月8日生まれ、50歳。米ペンシルベニア州出身。90年ドラフト1巡目(全体20位)でオリオールズに入団し、91年にメジャーデビュー。92年に18勝5敗で最高勝率。ナックルカーブを武器に95年に19勝で最多勝。2001年にヤンキース移籍。08年の現役引退まで17年連続で2桁勝利をマーク。右投げ左打ち。

PR