寺島、2・11登板に意欲!ヤクルト今年初の対外試合vs韓国KIA - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

寺島、2・11登板に意欲!ヤクルト今年初の対外試合vs韓国KIA

更新

ヤクルト・寺島  ヤクルト・小川淳司監督(61)は21日、今年初めての対外試合を2月11日に予定していることを明かした。相手は韓国KIA。3年目左腕、寺島成輝投手(20)は「投げさせてもらう機会があれば、昨年のような情けない投球はしたくない」と同戦登板に意欲を示した。

<< 下に続く >>

 「昨年」とは春季キャンプ初実戦となった紅白戦。先発し、2回途中7失点に終わった。この日は埼玉・戸田球場でブルペン入り。指揮官が見守る中、捕手を立たせて約40球を投げ「ブルペンは7、8回目。しっかり準備していかないといけない」と気を引き締めた。

 昨年の秋季キャンプでは投球時に体が前(本塁側)に突っ込む悪癖を修正した。「昨年よりは、いいボールがいっていると思う」。プロ初勝利へ、アピールを続ける。 (横山尚杜)

PR