大谷翔平、自分の写真にサイン「いい思い出です」 18年報道写真展始まる - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大谷翔平、自分の写真にサイン「いい思い出です」 18年報道写真展始まる

更新

「2018年報道写真展」を訪れ、自身の写真にサインする米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=東京都中央区の日本橋三越本店  ニュース写真で1年間を振り返る「2018年報道写真展」が18日、東京都中央区の日本橋三越本店で始まった。入場無料で期間は24日まで。会場には、米大リーグで新人王に輝いた大谷翔平選手が登場、テープカットした。自分の写真にサインした大谷選手は「初ホームランでベンチに迎えられた時の写真もあり、いい思い出です」と話した。

<< 下に続く >>

 写真展では国内外の作品約300点を展示。西日本豪雨、北海道地震などの被害実態や、平昌冬季五輪・パラリンピック、サッカーW杯ロシア大会などでの選手の表情を捉えた。東日本大震災の被災地の状況を撮影した作品も展示されている。

 大谷選手は出身地の岩手県を含む被災地の写真を見た後、「(来季も)いいニュースを届けられたらと思います」と話していた。

 主催は東京写真記者協会(新聞、通信など33社が加盟)。

PR