大谷所属のエンゼルス、いまだ大型補強なしも7選手とマイナー契約 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大谷所属のエンゼルス、いまだ大型補強なしも7選手とマイナー契約

更新

エンゼルスのエプラーGM  米大リーグ、エンゼルスは11日(日本時間12日)、2010年~13年まで同球団に所属したピーター・ボージャス外野手(31)を含めた7選手とマイナー契約を結んだことを発表。メジャーキャンプに招待選手として参加する。

<< 下に続く >>

 公式サイトは同日、「ウインター・ミーティング2日目、エンゼルスに大きなニュースはなかったが、7選手とのマイナー契約を結んだ」と伝えた。

 7選手の中には、15年~17年にジャイアンツで135試合に出場した外野手のパーカーや、17年に有望株としてエ軍に在籍し、今季ダイヤモンドバックスの3Aで打率・317の27歳のプエロ外野手らが含まれる。

 ビリー・エプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は、「今はできることからやる。もちろんわれわれはそれ以上の大型補強をできることを望んでいる」とコメント。同GMは、先発投手の補強などをオフの優先事項に挙げている。

PR