イチロー年内に契約か 選手復帰へ、代理人「まとめるよ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

イチロー年内に契約か 選手復帰へ、代理人「まとめるよ」

更新

ジャイアンツのザイディ編成本部長(右)と話し合うマリナーズのディポト・ゼネラルマネジャー=米ネバダ州ラスベガス(共同)  米大リーグの球団幹部らが一堂に会するウインターミーティングは11日、ネバダ州ラスベガスで2日目が行われ、マリナーズで日本開催の来季開幕カードに選手復帰する見通しになっているイチローの代理人ボッグス氏が取材に応じ「12月はあっという間に過ぎるので来年1月1日になる可能性もあるが、まとめるよ」と年内に契約したい意向を示した。

<< 下に続く >>

 チームが主力を次々と放出し、若返りを図っている中、ボッグス氏は「年齢層が若かろうが高かろうが、特別な存在だ。イチローは1人しかいない」と力説。今季はキャンプ途中で古巣復帰しただけに「もっと時間があれば、違う展開になっていた。2019年は素晴らしい活躍をすると思っている」と述べた。

 イチローは開幕前の右ふくらはぎの故障などで調整が遅れ、5月に会長付特別補佐に就任し、わずか15試合の出場に終わった。その後はチームに同行し、練習を継続。ディポト・ゼネラルマネジャーは来年3月に東京ドームで行われるアスレチックスとの開幕2連戦で選手登録する見解を示している。(共同)

PR