マリナーズが“二刀流”カワート獲得 エ軍で大谷の同僚、高校以来の投手挑戦 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

マリナーズが“二刀流”カワート獲得 エ軍で大谷の同僚、高校以来の投手挑戦

更新

エンゼルスからウエーバーにかけられたケイレブ・カワート(AP)  【ラスベガス(米ネバダ州)10日(日本時間11日)=共同ほか】マリナーズはエンゼルスからウエーバーにかけられたケイレブ・カワート(26)を内野手兼投手として獲得したと発表。大谷と同じ投打の「二刀流」で起用する方針を示した。

<< 下に続く >>

 カワートは2010年にドラフト1巡目指名されたスイッチヒッターで内外野をこなす器用さが武器。今季は一塁、二塁、三塁、遊撃と左翼を守った。マ軍公式サイトによると高校時代は、投手としても高い評価を受けていた。

 エ軍のエプラーGMも「今シーズン終盤に代理人と投手としての可能性を話し合った」と明かし、10月上旬に本人にプランを告げた上で、ブルペン入りして変化球も交えた投球練習を確認したという。来季の大谷は打者専念となるが、近い将来に投打それぞれで今季はチームメートだった大谷対カワートが実現するかもしれない。

PR