アストロズ・コール踏ん張れず「最高の打線にうまく打たれた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

アストロズ・コール踏ん張れず「最高の打線にうまく打たれた」

更新

 レッドソックス7-5アストロズ(ア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦、14日=日本時間15日、ミルウォーキー)アストロズは28歳の先発コールが踏ん張れず、逆転負けした。「最高の打線にうまく打たれた」と落胆した。

<< 下に続く >>

 三回にポストシーズン14試合連続チーム本塁打の大リーグ新記録となるゴンザレスの勝ち越し2ランなどで打線の援護を受けた。だが、直後に3点を失うなど6回を5失点。敵地での2連勝を逃したヒンチ監督は「コールが落ち着きを欠いてしまった」と嘆いた。(共同)

試合結果へPS日程へ

ランキング

PR