アストロズ、14試合連続本塁打の新記録 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

アストロズ、14試合連続本塁打の新記録

更新

 米大リーグのプレーオフは14日、ア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第2戦がボストンで行われ、レッドソックス(東地区)が昨季のワールドシリーズ覇者アストロズ(西地区)を7-5で破り、1勝1敗のタイとした。

<< 下に続く >>

 アストロズは三回のゴンザレスの2ランでポストシーズンでは昨季から14試合連続本塁打とし、大リーグ新記録をマークした。従来の記録は2001年から04年にかけてのアストロズの13試合連続だった。

 ゴンザレスが先発左腕プライスの内角の速球を捉えると、打球は球場名物の巨大な左翼フェンス「グリーンモンスター」を越えた。今季のポストシーズンは7打点目。内外野を守れる29歳のスイッチヒッターで、ヒンチ監督が「欠かせない」と話す万能選手。強力打線の中でも存在感が増している。(共同)

試合結果へPS日程へ

ランキング

PR