立正大の主将・伊藤裕が初勝利導いた/東都 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

立正大の主将・伊藤裕が初勝利導いた/東都

更新

 東都大学野球秋季リーグ第2週第2日(12日、立正大2-1国学院大、神宮)国学院大の先発・横山に六回まで無安打無得点だったが、主将の伊藤裕が七回に代わった山岡から初安打、八回には山口から勝ち越しの右越え二塁打を放ち、今季4戦目で初勝利に導いた。「(勝ち越し打は)1球目(ボール)の後は変化球を待ってスライダーを振った。正直(右翼手に)捕られると思ったけど、風で伸びた」と笑顔をみせた。

<< 下に続く >>

試合結果へ試合日程へ

ランキング

PR