大谷、連続試合安打8でストップ テレビ出演で軽妙トーク「日本では遊撃守った」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大谷、連続試合安打8でストップ テレビ出演で軽妙トーク「日本では遊撃守った」

更新

練習前にインタビューを受けるエンゼルス・大谷翔平  エンゼルス1-0レンジャーズ(11日、アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手(24)はレンジャーズ戦に「4番・DH」で先発出場し、3打数無安打。連続試合安打が8試合でストップし、チームは1-0で勝利した。

<< 下に続く >>

 前日まで6試合連続で長打も記録していた大谷だが、二ゴロ、空振り三振、遊ゴロで終わった。

 試合前には大リーグの公式テレビ局「MLBネットワーク」の収録に参加。ヤンキース前監督、ジョー・ジラルディ氏(53)らの質問も軽妙に返した。守備について「日本のときはプロに入ってちょっとだけ遊撃を守ったんですけど…」と明かす場面もあった。

 医師から手術を勧められている右肘靭帯(じんたい)の損傷について、マイク・ソーシア監督(59)はこの日も「彼がじっくり考えて決めること」と語り、本人に十分な時間を与える構えだ。

試合結果へ大谷の打撃成績へ

ランキング

PR