平野、MLB初セーブ!一打同点のピンチをピシャリ チームの連敗も止めた - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

平野、MLB初セーブ!一打同点のピンチをピシャリ チームの連敗も止めた

更新

ロッキーズ戦の9回途中から登板して試合を締め、メジャー初セーブを挙げたダイヤモンドバックス・平野=デンバー(共同)  ロッキーズ3-6ダイヤモンドバックス(11日、デンバー)ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手(34)がロッキーズ戦で6-3の九回無死一、三塁に登板。「八回の男」が、1回を2三振など完璧に抑えてメジャー初セーブを挙げた。

<< 下に続く >>

 「別に何も感じない。(ウイニングボールも)どこに行ったか分からないです」

 オリックス時代に156セーブを挙げた平野が相手に傾きかけた流れを完璧にせき止めた。

 一打同点のピンチで代打デスモンドをフォークボールで空振り三振、アイアネッタは直球で見逃し三振、そして最後は昨季の首位打者、ブラックマンを中飛に打ち取り、右拳を握り締めた。

 地区首位ロッキーズとの直接対決で踏ん張り、チームの連敗も「3」で止めた。ロブロ監督も「ヨシが大事なアウトを奪ってくれた。素晴らしかった」と手放しでたたえた。(共同)

試合結果へ平野の成績へ

ランキング

PR