巨人・吉川光、7回0封 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

巨人・吉川光、7回0封

更新

7回、ヤクルト・山田哲の投直を捕球し一塁へ送球する巨人・吉川光=東京ドーム(撮影・矢島康弘)  (セ・リーグ、巨人1-1ヤクルト=延長十二回規定により引き分け、22回戦、ヤクルト11勝10敗1分、12日、東京D)延長十二回の末に引き分け。延長戦では2012年以来、6年ぶりとなる開幕から8戦連続勝ち星なしとなった。それでも先発左腕の吉川光が7回無失点。七回先頭の青木の1安打のみに抑えた。「ストライクを先行して、優位なカウントで相手打者と勝負ができました」。この日は“左腕&移籍組”の共通点がある杉内が引退。「ずっと見ていた投手なので寂しい」と話した。

<< 下に続く >>

八回に2番手として今季初登板し、1回無失点の巨人・畠「緊張しました。一発目で不安だったので、ゼロに抑えられてよかった」

九回に3四死球と犠飛で追いつかれた巨人・山口俊「一発を意識しすぎた結果、カウントを不利にしてしまった」

試合結果へ

ランキング

PR