中日・松坂、巨人・杉内へ感謝「杉内俊哉がいたから頑張ってこられた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

中日・松坂、巨人・杉内へ感謝「杉内俊哉がいたから頑張ってこられた」

更新

杉内(左)と98年夏の甲子園で対戦した松坂(右)は左越えに2ランを放った  中日・松坂は12日、阪神戦の前に甲子園で取材に応じ、今季限りでの現役引退を発表した巨人・杉内へ感謝の思いを語った。

<< 下に続く >>

 「高校時代に対戦してから強く意識してきた仲間。同じ時代に杉内俊哉というピッチャーがいたから僕は頑張ってこられた」。引退会見前には本人と電話で話し「あと5年は投げてくれ」と思いを託されたという。松坂は「少しでも長く投げられるように頑張りたい」と語った。

 13日の38歳の誕生日に阪神戦に先発する。甲子園での登板は西武時代の2006年6月9日以来、12年ぶり。

楽天・久保「きのう(11日)、辞めると連絡をくれた。驚いたし、寂しかった。けがをして本来の力が戻ってこなかったわけだから、残念ですね」

阪神・藤川「僕らの世代で一番の左投手。尊敬するところが多かった。同級生の中で数多くない本当のプロフェッショナルの1人。これからどういう人生を歩んでいくか楽しみ」

ランキング

PR