中日・白井オーナー、森監督の来季去就は『白紙』を強調 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

中日・白井オーナー、森監督の来季去就は『白紙』を強調

更新

 中日・白井文吾オーナー(90)=中日新聞社会長=は12日、東京都内で行われたオーナー会議後、今季が3年契約の2年目の森繁和監督(63)の来季の去就について、これまで通り『白紙』を強調した。

<< 下に続く >>

 「最近、強いよね。だから(進退問題が)どうの言うところまではいっていない」

 チーム状況と監督人事は別問題だと明かした。7月11日のオーナー会議に出席後「信頼は変わらない。進退(の話)はない」と来季続投を示唆したが、チーム状況は好転しなかった。

 今月3日、サンケイスポーツの直撃に「まだ考えていない。星雲状態です」と、続投から一転、白紙に。森采配を疑問視する声が噴出していることが理由だった。

 関係者によると、近日中にも白井オーナーは森監督と進退問題についての面談を実施。「評価はしている。(昨年8月に)娘さんが亡くなっても歯を食いしばって指揮を取っていた。でも、本当に(来季)やりたいかわからん。自分の生活を犠牲にしてやってきた。そろそろ家庭に戻りたいという気持ちもあるだろう」。森監督の考えも聞いた上で続投か否かを最終決定する。

ランキング

PR