ソフトB・王会長「杉内君は球史に残る投手」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ソフトB・王会長「杉内君は球史に残る投手」

更新

引退会見で涙を浮かべる巨人・杉内=東京ドームホテル(撮影・矢島康弘)  巨人の杉内俊哉投手(37)が12日、東京都内のホテルで記者会見を行い、今季限りで現役を引退することを表明した。「松坂世代」を代表する投手として通算142勝を挙げたが、2015年に股関節の手術を受けて以降は1軍での登板がなかった。

<< 下に続く >>

ソフトバンク・王貞治球団会長の話「股関節を故障したことから志半ばで退くことになり、大変残念だろうと思います。ゆったりしたモーションから切れのいい球を投げて、バッターが非常に苦労する投手でした。杉内君は球史に残る投手だと思います。17年間本当にご苦労さまでした」

ランキング

PR