中日・高橋、先制の2点適時打「ランナーかえすことだけ考えていた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

中日・高橋、先制の2点適時打「ランナーかえすことだけ考えていた」

更新

1回、中日・高橋に適時打を浴びた阪神・岩貞=甲子園球場(撮影・村本聡)  (セ・リーグ、阪神-中日、20回戦、12日、甲子園)中日の高橋が一回に先制の2点適時打を放った。一回二死満塁から高めの速球を力負けせずに振り抜き、中前へはじき返した。「チャンスだったのでランナーをかえすことだけ考えていた」と語った。

<< 下に続く >>

 前日にはシーズン100安打に到達。8月から「6番・二塁」に定着し、初の規定打席到達も視野に入ってきた。

試合結果へ

ランキング

PR