DeNA・ラミレス監督、勝負手は不発「野球は勢いのスポーツ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

DeNA・ラミレス監督、勝負手は不発「野球は勢いのスポーツ」

更新

先発のDeNA・東=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)  (セ・リーグ、広島7-2DeNA、20回戦、広島11勝8敗1分、12日、マツダ)DeNAは勝負手が不発に終わった。同点の六回二死満塁でラミレス監督は好投の東に代打佐野をコール。東は新人ながらエース格でこの日は打っても2安打。まだ80球での交代という大胆策は佐野が凡退して実らなかった上、救援陣が総崩れで試合を壊した。

<< 下に続く >>

 監督は「野球は勢いのスポーツ。好機をものにできなかったら流れが向こうに行く」と説明。11勝目は持ち越しとなった東は三者凡退の回がなかったことを反省し「5回で代わったのが敗因。ふがいない投球だったから代えられた」と責任を背負った。

ラミレス監督(背中の張りで今季初の欠場となった宮崎に)「休ませるつもりだった。明日はラインアップに戻す予定」

DeNA・小川打撃コーチ(細川に)「低めの変化球の見極めが良くなり、打つべき球の選択ができている。本塁打より次の四球を評価したい」

試合結果へ

ランキング

PR