大谷、シーズン自己最多8盗塁!投手最多盗塁まであと「2」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大谷、シーズン自己最多8盗塁!投手最多盗塁まであと「2」

更新

一回に今季8個目の盗塁を決めた大谷。投球と打撃に加え、走塁でもメジャーの記録を塗り替えようとしている (共同)  ホワイトソックス3-12エンゼルス(8日=日本時間9日、シカゴ)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)はホワイトソックス戦に「4番・DH」で出場し、九回無死満塁で走者一掃の三塁打を放つなど4打数2安打3打点。12-3での大勝に貢献した。8個目の盗塁も決め、メジャーの投手としてのシーズン最多盗塁の記録更新も現実味を帯びてきた。

<< 下に続く >>

 強烈な打球は、飛びついた一塁手のグラブの先を抜け、右翼線へ転がった。6-3の九回無死満塁で、大谷は悠々と三塁に到達する走者一掃の三塁打。4試合連続のアーチは出なかったが、4番打者の仕事を全うした。

 「四球も選べていたし、走者がたまっているところで打てたので、いい仕事ができた」

 序盤には、自慢の俊足を披露した。トラウトの2ランで先制した直後の、一回一死での第1打席で、右腕シールズの外角速球を右前打。次のアップトンの打席で今季8個目の盗塁となる二盗に成功した。自己最多(これまでは日本ハム時代の2016年、7個)とするとともに、投手としてのシーズン最多盗塁記録更新へと前進した。

 米野球サイト「ベースボール・リファレンス」によると、投手としての最多盗塁は、1900年以降の近代野球では1901年にジミー・キャラハン投手(当時ホワイトソックス)が記録した10盗塁。今季残り20試合で、上回る可能性は十分にある。

 5日(日本時間6日)に右肘靱帯(じんたい)に新たな損傷が見つかり、医師には投手復帰まで1年以上を要する靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を勧められた。しかし「いくつかある選択肢の中で今すぐに(手術)ということはないので、このままシーズンをしっかり最後まで自分らしくプレーしたい」と決断を保留。打者として今季を完走することを宣言し、連日の活躍だ。

 九回、暴投で本塁に滑り込んだ際にベースカバーに入った投手と交錯。右太ももを強打したが、「打撲みたいな感じなので、今の時点では大丈夫」と軽症を強調した。けがさえなければ、打者・大谷はどれだけの成績を残すのか。全米が注目し続ける。(共同ほか)

★日本人メジャーリーガーのシーズン盗塁数

 最多はイチローがマリナーズ時代の2001年に記録した56で、ア・リーグの盗塁王に輝いた。松井稼はロッキーズ時代の07年に自己最多の32盗塁、青木はブルワーズ時代の12年に自己最多の30盗塁を記録した。松井秀はヤンキース時代の07年に記録した4盗塁が最多で、通算13盗塁。日本人のメジャー初盗塁は投手の吉井。ロッキーズ時代の00年6月24日のダイヤモンドバックス戦で、五回に二盗に成功した。

試合結果へ大谷の打撃成績へ

ランキング

PR