広島・西川、四回に6号ソロ「いい角度で上がってくれた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

広島・西川、四回に6号ソロ「いい角度で上がってくれた」

更新

4回、本塁打を放つ広島・西川=広島市のマツダスタジアム(撮影・山田喜貴)  (セ・リーグ、広島5x-4阪神=延長十二回、18回戦、広島12勝6敗、4日、マツダ)広島の7番・西川が2-3の四回、同点の6号本塁打を放った。1死無走者で、メッセンジャーの3球目の速球を左中間席へ。逆方向への一発に「強引にならずに自分のスイングでしっかり捉えることができた。いい角度で上がってくれた」と好感触だった。

<< 下に続く >>

 プロ3年目、シーズンの本塁打数で自己最多を更新した。三回にもチーム初安打となる左前打で出塁するなど、持ち味の打力で下位打線を活気づけている。

緒方監督(サヨナラ勝ちに)「中継ぎも頑張ってくれたし、全員でつかんだ勝利」

松山(八回に同点打)「情けないプレーをしていたので、何とか走者をかえしたかった」

試合結果へ

ランキング

PR