ロッテ、投打かみ合わず4連敗 井口監督はため息 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ロッテ、投打かみ合わず4連敗 井口監督はため息

更新

9回、投球するロッテ・内=ZOZOマリンスタジアム(撮影・加藤圭祐)  (パ・リーグ、ロッテ2-3日本ハム、23回戦、日本ハム13勝9敗1分、2日、ゾゾマリン)ロッテは投打ともにかみ合わず4連敗を喫した。六回から継投に入ったが、救援陣が2点のリードを守れず、打線は八回2死満塁で無得点に終わるなど拙攻を繰り返した。井口監督は「勝ちパターンで逃げ切らないといけないし、打つ方は取れる時に取れないし」とため息をついた。

<< 下に続く >>

 打線の組み替えも勝利にはつながらなかった。開幕から3番に固定されていた中村は1番で先発して三回に先制打を放ったが、五回の好機では凡退。「追加点を取って投手を助けられなかった」と悔しがった。

角中(五回に適時二塁打を放ち、8月19日以来の打点をマーク)「正直誰も期待していなかったと思うので、打てて良かった」

試合結果へ

ランキング

PR