中日・松坂「序盤からゲームを壊してしまい、申し訳ございません」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

中日・松坂「序盤からゲームを壊してしまい、申し訳ございません」

更新

2回を7失点で終え、ベンチへ戻る中日・松坂=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)  中日・松坂大輔投手(37)が2日の巨人戦(ナゴヤドーム)に先発して移籍後最短となる2回7失点で降板した。2回61球を投げて本塁だ2本を含む被安打9、1四球、1奪三振だった。試合後は「序盤からゲームを壊してしまい、申し訳ございませんでした」とコメントした。

<< 下に続く >>

試合結果へ

ランキング

PR