【絆トーク】“違いの分かる男”楽天・岡島「お茶にはうるさいんです」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【絆トーク】“違いの分かる男”楽天・岡島「お茶にはうるさいんです」

更新

 楽天・岡島豪郎外野手(28)が、地元・群馬で行われた28日の西武戦の六回に勝ち越し中前2点打を放った。

<< 下に続く >>

 「たくさんの知り合いが球場に来てくれた。皆さんの応援のおかげで、打つことができました」

 関東学園大付高時代は、千代田町の実家から片道約1時間の自転車通学。「帰り道にからっ風(赤城おろし)に吹かれると2時間近くかかったなあ」と懐かしんだ。

 親戚(しんせき)は代々、茶問屋を経営。「僕も子どもの頃、手伝いにいきました。こう見えて、お茶にはうるさいんです」。“違いの分かる男”は茶を飲む度に故郷を思い出す。 (楽天担当・広岡浩二)

ランキング

PR