【一問一答】ダル「苦しんでいた」故障後の調整に苦悩 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【一問一答】ダル「苦しんでいた」故障後の調整に苦悩

更新

カブスのダルビッシュ有投手(ゲッティ=共同)  米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手(32)が23日、本拠地シカゴで右肘故障のため今季絶望となってから初めて取材に応じた。ダルビッシュは故障後の調整を、苦悩をのぞかせながら振り返った。(共同)

<< 下に続く >>

 --痛みを抱えてのリハビリが続いた。

 「診断で何も出てないし、僕としてはどこでストップをかければいいのか分からなかったので、苦しんでいたというのはある」

 --造影剤を注射した今回の検査で新たな結果が出た。

 「これが本当にメンタルの問題だったら、俺は野球に向いてないんじゃないかなっていうふうに思うけど、原因が何かが分かったから、もっとプレーできるという気持ちになった」

 --不本意な形で移籍1年目のシーズンが終了。

 「残念です。カブスのフロントやファンの方々はこんなに投げられなくても、ファーストクラスのトリートメントをしてくれた。感謝してる」

 --来季へ。

 「今は自分の肘を良くすることしか考えてないので、来年のことは来年に入ってから考えたい」

ランキング

PR