若虎コンビが九回に則本撃ち! 中谷が同点二塁打&高山がV打で阪神2位浮上 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

若虎コンビが九回に則本撃ち! 中谷が同点二塁打&高山がV打で阪神2位浮上

更新

9回、阪神・高山が適時打を放つ=楽天生命パーク宮城(撮影・村本聡)  (セ・パ交流戦、楽天1-2阪神、2回戦、阪神2勝、16日、楽天生命)阪神が楽天に逆転勝ち。1点を追う九回に7番・中谷将大外野手(25)が右中間二塁打で同点と追いつくと、その後代打・高山俊外野手(25)が左前適時打を放ち、勝ち越した。その裏は、藤川が無失点で締めた。チームは2連勝でリーグ2位に浮上した。

<< 下に続く >>

 息詰まる投手戦となった。楽天は則本、阪神は岩貞が先発した。均衡を破ったのは楽天。八回、一死一、三塁の好機を作ると、阪神は岩貞から桑原にスイッチ。楽天は今江が右翼線適時二塁打を放った。

 阪神は則本の前に沈黙していたが、九回、一死二塁から中谷が右中間に適時二塁打を放ち同点。なおも一死一、三塁から代打・高山が左前適時打を放ち、勝ち越しに成功。接戦を制した。

試合結果へ

ランキング

PR