燕D2の明大・星、山田をK斬り!“先輩”を2回0封で絶賛の嵐 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合速報:

野球速報 サッカー速報

燕D2の明大・星、山田をK斬り!“先輩”を2回0封で絶賛の嵐

更新

山田らヤクルトの先輩を抑えた星。躍動感満点のフォームで、神宮のファンをうならせた  明治神宮外苑創建90年記念奉納試合(5日、東京六大学選抜1-12ヤクルト、神宮)星、鮮烈デビュー! ヤクルトと東京六大学選抜が対戦。同選抜で先発したヤクルトのドラフト2位・星知弥投手(22)=明大=が、来季入団するチームの“先輩”を相手に2回を無失点に抑えた。4番・山田哲人内野手(24)には全球直球勝負を挑み、空振り三振を奪取。山田がその力を認めただけでなく、投球を見つめたヤクルトOBのアストロズ・青木宣親外野手(34)も「即戦力」とたたえた。試合はヤクルトが12-1で勝った。

<< 下に続く >>

 秋晴れの神宮で、スター候補が躍動だ。明大・星がプロ相手に一歩も引かない投球で2回を無失点に抑えた。記念試合のスタンドを埋め尽くした2万4090人は燕党、大学野球ファンのどちらも拍手喝采。ヤクルトの即戦力として期待の右腕の快投が光った。

 「試合が始まるまでは緊張しました。いいきっかけになると思います」

 一回、一死一塁で「狙い通り」と得意のツーシームで3番・川端を二ゴロで併殺に打ち取ると、圧巻は二回だ。先頭の4番・山田に全5球直球の真っ向勝負を挑み、最後は高めの147キロで空振り三振に斬った。星は思わずガッツポーズを繰り出し、「真っすぐで三振が取れたのは自信になる」とうなずいた。

 「打たれてもいいから直球でいくつもりだった」。史上初めて2年連続で打率3割、30本塁打、30盗塁の「トリプルスリー」を達成した山田に対し、「日本を代表する打者。雰囲気はすごかったけど、負けないようにした」と向かっていき、打ち取った。

 来季は味方となる星との初対決を終えた山田は「いいボールだった。力強くて、プロで通用する真っすぐだった」と高く評価。さらにメジャーリーガーの“お墨付き”も得た。ヤクルトOBで米大リーグ、アストロズへの移籍が決まったばかりの青木が始球式とテレビ解説のため神宮を訪れ、星をチェック。「間違いなく即戦力。山田から三振を取れるのはすごい」と絶賛し、「1年目からどんどんやってほしい。必ず結果が出ると思うから、自分を信じて頑張って」と背中を押した。

 試合前、一塁側のヤクルトベンチに足を運び、一足早くあいさつ。「温かく迎えてくれてうれしかった」と表情を緩めた。最速156キロの球速は、この日は最速149キロ止まり。調子のバロメーターだというツーシームの変化も小さく、本人は「ブルペンから調子が上がらなかった」と厳しかったが、迎え入れる側の評価はさらに高まるばかりだ。真中監督は「相手のMVPは星君。内容が一番よかった。ボールが強く、低めに集まっていた。頼もしく感じた」と持ち上げた。

 「開幕1軍はもちろん、新人王を目指したい」と力を込めた右腕。来年3月31日の開幕が楽しみになる逸材が、力を示した。 (伊藤昇)

星に対し、二ゴロ併殺打に倒れたヤクルト・川端「真っすぐの力があると思う。(打ち取られた)球種は何か分からないが、小さな変化の打ちづらい球だった」

星との対戦で三ゴロのヤクルト・鵜久森「すごくボールが切れていた。チームメートになるのが楽しみ」

4打数1安打の日本ハムD2位・石井(早大)「プロの真っすぐの切れ、手元の伸びは打席に立たないと分からないもの。経験できたので対応できるようにしたい」

1回4失点の西武D6位・田村(立大)「できることは全部できたと思うが、課題が多く見つかった」

1/3回を投げ6失点のオリックスD8位・沢田(立大)「(10月23日の)明大戦の後に体重を5・5キロ落として、自分の体ではなかったから仕方ない」

2本の二塁打を含む4打数3安打の中山(法大)「思い切って振った結果です。これを自信にして、来年(のリーグ戦)はもっと打ちたい」

★応援は“競演”

 神宮には2万4090人の大観衆が集まった。東京六大学選抜側は各大学の応援団やチアリーダー、ブラスバンドが応援を先導。ヤクルト側もチアリーダー姿の応援チームが組まれ、プロ野球とは異なる雰囲気で行われた。高野義昭さん(54)=川崎市、会社員=は「プロとアマの対戦は見る機会がないのでよかった」と話し、狭間愛子さん(39)=大田区、会社員=は「星投手は迫力があった」とプロでの活躍にも期待した。

星 知弥(ほし・ともや)

 1994(平成6)年4月15日生まれ、22歳。栃木県出身。宇都宮工高では3年夏に150キロをマークしたが栃木大会決勝で敗退。明大では抑えの登板が多く、今春から先発。東京六大学通算成績は46試合に登板、4勝5敗、防御率2.59。1メートル83、84キロ。右投げ右打ち。最速156キロ。家族は両親と妹、祖父母。

ドラフト指名へ

ランキング

PR