ヤクルト、バレと契約更新検討!「代わる外国人はなかなかいない」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合速報:

野球速報 サッカー速報

ヤクルト、バレと契約更新検討!「代わる外国人はなかなかいない」

更新

 ヤクルトが、ウラディミール・バレンティン外野手(32)との契約更新を検討していることが25日、分かった。今季は3年契約の最終年だが、球団幹部が「守備で足を引っ張ることが目立ってきたが、バレンティンに代わる外国人は、なかなかいない。出塁率も高い」と評価した。

 昨季は左アキレス腱のけがなどで15試合の出場にとどまったが、今季は85試合に出場して打率・286、18本塁打、62打点、出塁率・372をマーク。畠山、川端が離脱する中、山田とクリーンアップを組んで打線を引っ張っている。球団は今後、来季編成の詳細を詰めるが、残留交渉へ乗り出すことになりそうだ。

ランキング

PR