SANSPO.COM for mobile

桑田氏が激白14分「僕も小姑のように言い続け…『一切関わらないでくれ』と言われた」

試合速報へ

試合速報: 野球速報 サッカー速報

桑田氏が激白14分「僕も小姑のように言い続け…『一切関わらないでくれ』と言われた」

更新

巨人キャンプに訪れた桑田氏。清原容疑者逮捕に目をうるませる場面も=宮崎(撮影・矢島康弘)  2日に覚醒剤取締法違反(所持)で逮捕された清原和博容疑者(48)のPL学園時代の同級生で「KKコンビ」として甲子園、プロでも活躍した桑田真澄氏(47)が4日、巨人の宮崎キャンプを訪問。報道陣の取材に応じて、現在の心境を語った。

 桑田氏によると、最後に話したのは約3年前。それまではよからぬ噂を聞く度に、連絡を入れて、確認していたという。「僕も小姑のように、こういうことはよくないとか、こうしなきゃいけないと引退後も言い続けてきたので。それを言えるのが僕だと思うんですね。その小言に嫌気がさしたんでしょうね。『一切関わらないでくれ』ということを言われて、3年ぐらいになりますかね」と明かした。

 チームメート、親友として続報はあえて、耳に入れないようにしているという。更生を願うファンも多く、「彼の性格は一番知っています。ただ、今言えるのは、野球にはピンチになれば代打とかリリーフがあるんですけど、自分の人生には代打もリリーフもないんですよね。現役時代に数々のホームランを打ってきた男ですから、また自分の人生でもきれいな放物線を描く、逆転満塁ホームランを打ってもらいたいですね。それが今の、一番の思いですね」と願った。その後も報道陣に対して、約14分間にも渡って、清原容疑者への思いを語った。

ランキング

PR